FACADE DESIGN デザイン

東京を、銀座を、
かたちづくってきた「築地」。
この聡明の地にふさわしい、
デザインと作りを追求。
Architecture 武田 光史
作品例
SCROLL

エントランス完成予想CG

水平ラインをデザインの基調に2種のエレメントで建物ファサードを構成

建物上層部に水平ラインを描くのは、ベージュ色の磁器質ボーダータイル。
壁面としての広がりの中に、彫りの深い表情を刻む。

対して、エントランスを中心とする基壇部は、石造としての重厚感をたたえながら、
細やかなラインの積層がひとつの特徴となる。

「イギリス下見貼り」をデザインモチーフにした基壇部の意匠

西洋建築の代表的な壁面意匠である「イギリス下見貼り」を
デザインモチーフに採用し、
ボーダー状の御影石を水平に積み重ね貼り込んだ独特の手法。

かすかな光彩によって映し出されるその表情は、重厚でありながら、
どこか柔らかさを纏った景色をつくりだす。

上層部の水平ラインを表現する磁器質ボーダータイル

完成予想CG

外観完成予想CG

「イギリス下見貼り」は、本来、木造建築の意匠ですが、本プロジェクトでは、石造の意匠として採用しました。

  • FACADE DESIGN 武田光史
    FACADE DESIGN 武田光史
  • FACADE DESIGN 武田光史
  • COMMON DESIGN 笠原恵里子
    COMMON DESIGN 笠原恵里子
  • COMMON DESIGN 笠原恵里子
  • GLASS ART 野口真里
    GLASS ART 野口真里
  • GLASS ART 野口真里
>
  • TOP
  • CONCEPT
  • GINZA LOCATION
  • STATION RESIDENCE
  • HISTORY
  • DESIGN
  • ROOM PLAN
  • ANESIA
  • 現地案内図
  • 物件概要
ご利用上の注意物件情報について個人情報保護方針個人情報のお取り扱いについて【公式】アネシア築地 | 東京メトロ日比谷線「築地」駅直結1分プロジェクト | トヨタホーム&ミサワホームの新築分譲マンション
PAGE TOP