銀座4丁目交差点:徒歩11分(約840m)

銀座マロニエ通り:徒歩12分(約900m)

銀座周辺の航空写真(平成29年3月撮影)

世界を惹きつけてやまない銀座界隈が、日常の庭に

世界を惹きつけてやまない銀座界隈が、日常の庭に

歴史ある老舗名店から、海外ブランドの旗艦店までが集積する銀座界隈。さらに、「GINZA SIX」を始めとする再開発プロジェクトが、街並に新しい表情を映しだしています。今も昔も輝きつづけている、洗練の銀座界隈を徒歩圏にする。そんな暮らしが、ここから始まります。

歴史ある老舗名店から、海外ブランドの旗艦店までが集積する銀座界隈。さらに、「GINZA SIX」を始めとする再開発プロジェクトが、街並に新しい表情を映しだしています。今も昔も輝きつづけている、洗練の銀座界隈を徒歩圏にする。そんな暮らしが、ここから始まります。

現地付近の空撮(2017年3月撮影)

松屋銀座徒歩9分、銀座三越徒歩11分。

「歌舞伎座」徒歩7分、「松屋銀座」徒歩9分、「銀座三越」徒歩11分

「アネシア築地ステーションレジデンス」から銀座界隈に向けて、シンボルストリート「銀座マロニエ通り」が続きます。この並木道に沿って進むと、「松屋銀座」は徒歩9分(約720m)、「銀座三越」も徒歩11分(約840m)に。華やかにこの街を彩る様々なショップも、デパートも、レストランも、普段使いすることができます

「アネシア築地ステーションレジデンス」から銀座界隈に向けて、シンボルストリート「銀座マロニエ通り」が続きます。この並木道に沿って進むと、「松屋銀座」は徒歩9分(約720m)、「銀座三越」も徒歩11分(約840m)に。華やかにこの街を彩る様々なショップも、デパートも、レストランも、普段使いすることができます。

現地付近のエリア概念図

GINZA SIX(徒歩13分/約1,020m)

©YAYOI KUSAMA

銀座エリアでも注目の再開発事業が相次いでいます。4月20日には、「GINZA SIX」がオープン。

昨年3月には数寄屋橋交差点近くに「東急プラザ銀座(徒歩16分/約1,220m)」がオープン。9月には、銀座四丁目に「銀座プレイス(徒歩13分/約990m)」が開業。そして今年4月には、松坂屋銀座店跡地に「GINZA SIX(徒歩13分/約1,020m)」が誕生。約241のブランドが集まり、大規模オフィス、文化・交流施設「観世能楽堂(徒歩13分/約1,020m)」などで構成された銀座エリア最大規模の複合施設となります。

※1:東京都中央区銀座5-2-1「東急プラザ銀座」2016年3月オープン。
東京都中央区銀座5-8-1「銀座プレイス」2016年9月オープン。東京都中央区銀座6-10-1「GINZA SIX」2017年4月オープン。

※掲載の空撮写真は平成29年3月に撮影したものにCG加工処理を施しており、実際とは異なります。眺望は将来に渡って保証されるものではございません。

※徒歩分数は現地からの距離を1分80mで算出したものです(端数切上げ)。

※掲載の情報は平成28年8月現在のものです。

※掲載の現地付近のエリア概念図は地図を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。